ANA国際線エコノミークラス機内食が
カプセルトイに!

2024 / 03 / 22
サービス・商品

ANAは、2020年12月より販売を開始した国際線エコノミークラス機内食の販売数が累計200万食を突破したことを記念して、国際線エコノミークラスの機内食をフィギュアにし、カプセルトイとして販売しました。

各フィギュアにはミニチュアの箸もついてくる

今回カプセルトイに登場したのは、これまでに販売した機内食の人気メニュー10種類!
約4cmの機内食フィギュアは質感や色合いなど細部までこだわり、どちらが本物か見分けるのが難しいくらい忠実に再現しています。

本物の牛すき焼き丼(写真左)とカプセルトイの牛すき焼き丼(写真右)

ここでクイズです!
以下の10種類の機内食の中に、いくつかのカプセルトイが混ざっています。
カプセルトイはいくつあるでしょうか? 制限時間は10秒、頭の中でご回答ください!
※答えは、記事の末尾に記載しています。

機内食カプセルトイの商品化を担当した中谷さんにお話を伺いました。

▼ANA CX推進室 商品企画部
 中谷 俊さん
「エコノミークラスの機内食は、機内食らしいサイズ感の容器にオールインワンな料理が盛り付けられ、機内食ならではの特徴を感じられるユニークな一品です。
そんな機内食をカプセルトイ化する上で一番こだわったのは、世界観をそのままに、本物そっくりのクオリティを再現することでした。メーカーさんと何度も試作を重ね、時間をかけて完成させたのですが、私のこだわりどころが細か過ぎて、メーカーさんに「え、まだやりますか?」と言われたくらいでした(笑)。メーカーさんも思いに応えてくださり、良いものが出来たと思っています。実物をそのまま小さくしたサイズのため、縦横比も同じですよ!
機内食を販売している現在、機内食に興味を持っていただけるきっかけは、決して機内だけではないと感じています。今回のカプセルトイを手に取った方が機内食を食べた思い出や空の旅の『ワクワク』を感じ、ANAの機内食に興味を持ってくださったら嬉しいですね。」

ANAグループは今後もお客様にご満足いただけるサービスの提供に努めるとともに、お客様がワクワクできる商品の開発・提供を実施していきます。

【クイズの答え】
シーフードドリア・鶏てりやき金平丼・チキン南蛮丼 の3つでした!当てられましたでしょうか?

▼ANA公式インスタグラムでは動画でご紹介