ANA あきんど NEWS
ANA Akindo

第23–083号
2023年10月30日
ANAあきんど株式会社 庄内支店

「どさいぐ鶴岡プロジェクト」
~中高生によるインバウンド向け魅力発見ツアー~
ANAあきんど庄内支店は昭和女子大学の学生によるビジネスプラン実現に向けて協働します


 ANAあきんど株式会社庄内支店(所在地:山形県酒田市 支店長:前田誠、以下「ANAあきんど庄内支店」)は、学校法人昭和女子大学(所在地:東京都世田谷区 学長:金尾朗、以下「昭和女子大学」)の学生によるプロジェクトチームが考案したビジネスプランの実現に向けて協力・応援します。

 昭和女子大学現代ビジネス研究所は、プロジェクト型協働インターンシップの一環として2016年度から山形県鶴岡市で地域協働インターンシップを展開しており、ANAあきんど庄内支店は、2022、2023年度のインターンシップにおいて鶴岡市からの事業受託のもと、その手配や現地サポートを行ってきました。

 2022度にインターンシップを行った学生6名が、滞在中に感じた鶴岡市の課題を解決するための手法を考案し、東京大学主催の「チャレンジ!!オープンガバナンス(COG2022)」(※1)に「鶴岡再発見!プロジェクト」として応募、オンライン部門金賞を受賞しました。その後、「どさいぐ鶴岡プロジェクト」として、地域関係者との議論を重ねながら、「どさいぐ?鶴岡市の中高生と外国人観光客が生み出す魅力再発見ツアー(以下、「再発見ツアー」)を考案しました。

 「どさいぐ」とは「どこにいく?」を意味する鶴岡地区の方言で、鶴岡を訪れる外国人観光客と鶴岡で英語を実践として学びたい中高生をマッチングさせ、中高生の英語での案内をもとにインバウンド向けの鶴岡市観光ツアーを実施するというものです。このプランの実現により、「鶴岡市の中高生の日頃の英語学習を実践する機会」と「外国人観光客と地元の人々との交流機会を増やす」ことで 、英語でのインバウンド受け入れ体制整備と気運の醸成を目指します。

 プロジェクトの始動にあたって、再発見ツアーをモニターツアーとしてトライアルするための資金をANAのクラウドファンディング「WonderFLY(※2)」にて募集します。リターン品には、再発見ツアーでの利用を想定して昭和女子大学と地元の中高生で作るガイドブックのほか、鶴岡シルク関連商品や、鶴岡市にあるスイデンテラスの宿泊プラン等をご用意いたします。

 ANAあきんど庄内支店としては、「WonderFLY」における資金調達をサポートするとともに、再発見ツアーのガイドの教育等の面で協力し、ビジネスプラン実現に向けて支援をしてまいります。

 今後も、ANAあきんど庄内支店は、民学の連携を進めながら、庄内地域の地域活性化に貢献の一助となるよう努めてまいります。

【クラウドファンディング展開概要】

  • プロジェクト名称:どさいぐ鶴岡プロジェクト
  • プロジェクト主体:昭和女子大学プロジェクトメンバー
  • 支援期間:2023年11月2日(木)〜1月9日(火)
  • プロジェクト概要:地元中高生のガイドによる訪日外国人向けのツアー「どさいぐ?鶴岡市の中高生と外国人観光客が生み出す魅力再発見ツアー」を催行するためのクラウドファンディング
  • 主なリターン品 :鶴岡の魅力を感じることができる特産品や宿泊プラン、鶴岡市内の中高生ガイドによる「インバウンド向けツアー オリジナルガイドブック」など

(※1)チャレンジ!!オープンガバナンス(COG20220)
自治体と市民や学生が協力し、データに基づいて地域の課題の解決に取り組むアイデアのコンテスト。

(※2)WonderFLY(https://wonderfly.ana.co.jp
ANA X株式会社が運営する購入型クラウドファンディング。クレジットカードのほか、ANAのマイルで支援ができ、様々な想いを抱いたチャレンジャーの挑戦をサポートしている。庄内地区では、酒の酒田プロジェクト、松ケ岡ワインプロジェクト、米粉スイーツプロジェクトを展開し、多くの方々からご支援いただいた。

以上

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®