ANA あきんど NEWS
ANA Akindo

第22-133号
2023年1月31日
ANAあきんど株式会社庄内支店

ANA SHONAI BLUE Ambassador × JR東日本 特別企画
のってたのしい列車 「海里」 で特別イベントを実施します!


 ANAあきんど株式会社庄内支店(所在地:山形県酒田市、支店長:前田誠、以下「ANAあきんど庄内支店」)は、東日本旅客鉄道株式会社 新潟支社庄内統括センター(所在地:山形県酒田市、所長:遠山浩一)と連携し、JR東日本が運行する列車「海里(かいり)」において特別イベントを実施します。

 「海里」は、山形県にある酒田駅と新潟県にある新潟駅の間の日本海沿いを走る列車で、大型の窓の先に広がる日本海の四季折々の風景を楽しむことができるほか、庄内・新潟の味覚を楽しめる料理の提供もあり(※1)、「のってたのしい列車」として人気の列車です。

 今回は、2023年3月5日(日)に運行する酒田駅15:00発の新潟行(新潟駅18:31着)の「海里」に、庄内地区に移住しANAの客室乗務員として乗務を続けながら、庄内エリアの観光PR、物産開発等の地域活動を展開中の「ANA SHONAI BLUE Ambassador」が乗車します。

 酒田・鶴岡駅では出発時のおもてなしとしてANA SHONAI BLUE Ambassadorが乗車のご案内をするほか、車内での特別アナウンスの実施、ANAスペシャルドリンクの提供、ANA・JRグッズが当たるお楽しみ抽選会、乗車記念ボードによる撮影会など、通常のサービスとは異なる特別なおもてなしを提供します。

 この取り組みは、地域の交通事業者が共に手を組み、庄内の魅力を共に発信し、誘客しようと企画したもので、庄内観光コンベンション協会の協力も得て実施します。

 ANAあきんど庄内支店は、こうした地域とのコラボレーションによる企画を通じて、より多くの方々が庄内地区を知っていただくことで、庄内地域の活性化に寄与できるよう努めてまいります。

  • (※1)海里
    1号車(リクライニングシート30席)、2号車(コンパートメントシート32席)は乗車のみの指定席として販売、4号車(定員24名様)は食事とドリンクをセットとした旅行商品として販売します。2023年3月5日の酒田発新潟行の「海里」では、庄内地方の「在来作物」や「生産者との絆」にこだわった珠玉の庄内イタリアンを提供しているアル ケッチァーノ(山形県鶴岡市)の奥田政行シェフによる庄内の素材をふんだんに使った料理が提供されます。

以上

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®

この記事をSNSでシェアする