ANA あきんど NEWS
ANA Akindo

第22-080号
2022年10月21日
ANAあきんど株式会社
大阪支店

ANAグループ×神戸 神戸の「食」を満喫する
モニターツアーを実施します!
~神戸の「食」にまつわる人、景色、文化との出会いを楽しむ
神戸テロワール旅~


 ANAあきんど株式会社大阪支店(支店長:種村守之、所在地:大阪府大阪市)と、兵庫県神戸市(市長:久元喜造)は、〝神戸ならでは“の「食」をテーマとした神戸テロワール旅2種のモニターツアーを実施します。
 このツアーは、観光庁の「地域独自の観光資源を活用した地域の稼げる看板商品の創出事業」補助金の採択を受け実施する『神戸テロワール旅へのコンテンツ開発(食都神戸・漁業資源を活用したコンテンツ造成)事業(※1)』 の一環として、「神戸夜明けのしらす(※2)」を活用した漁業体験コンテンツを盛り込んだ〝神戸ならでは“の「食」をテーマとした宿泊付きツアーとして企画しました。
 モニターツアーは一般の参加申込者のほか、ANAグループ社員や日本在住の外国人の方などを招致し実施します。ツアー終了後にはアンケートを実施し、回収したご意見をもとに、来年度以降の実際のツアー商品化を見据えて、今後の日本人、外国人観光客向けの「テロワール旅」を磨き上げしてまいります。(モニターツアーは期間中に計2回実施)
 神戸市は、海と山に面し豊かな自然に囲まれ、都市と農村・漁場が近く、質の高い農水産物が生産されている都市です。
 本ツアーにはしらす漁にかける漁師たちの熱い思いや、先駆的な取り組みをおこなっている農家との交流を盛り込んでいます。神戸テロワール旅として、食文化が生まれた環境(風景)やそれらを作り出している生産者との出会いを提供することで、神戸のファンを増やすことを目指します。

①<神戸テロワール旅>神戸産「山の恵み」と「海の恵み」を五感で味わい尽くすコース

  • 【日時】 2022年10月26日(水)― 10月27日(木)
  • 【場所】 神戸市北区・垂水区
  • 【ツアー内容】
    ※ツアー内容は変更になる可能性があります。
    「農業体験」「漁業体験」を通じて、海と山があり美しい自然環境に恵まれた神戸ならではの食文化や自然風土を理解・体感頂くツアーです。ツアーの各行程で農家や漁師との交流を通じ、神戸産食材の魅力や歴史、生産者のこだわりや美味しさの秘密を知ることで「食べる」の価値を最大限高めるツアーに仕上げています。2日目の早朝には、今回新たに造成した「神戸沖のしらす漁を見学するクルージング体験」を予定しています。
  • ※神戸夜明けのしらす しらす漁の様子

②<神戸テロワール旅>神戸持続可能な「食」を学び、未来社会を考えるコース

  • 【日時】 2022年11月6日(日)― 11月7日(月)
  • 【場所】 神戸市北区・垂水区
  • 【ツアー内容】
    ※ツアー内容は変更になる可能性があります。
    神戸の「食」に関わる自然環境や文化・伝統などを守り、育てながら、持続的に保つことに取り組んでいる生産者から直接、取り組みにかける想いを聞くことができます。ツアー参加を通じ、旅行者が日常的に実践できるSDGsやサステナブルな行動への気づきを促すことを目指しています。2日目は①と同様のしらす漁クルージング体験を予定しています。

 ANAグループは、本事業をきっかけに地域内での地産者と事業者のパートナーシップを深めることで、地域一体となった「神戸夜明けのしらす」のPR及び地産地消を神戸市および地域の皆様とともに取り組んでまいります。

  • ※1神戸テロワール旅へのコンテンツ開発(食都神戸・漁業資源を活用したコンテンツ造成)事業とは
    神戸は豊かな漁場に恵まれ、漁業が盛んであるにもかかわらず、現状では知名度・ブランド力が高いとはいえません。
    そこで、神戸の特産であるしらすの認知度向上およびブランド化を図るため、「神戸夜明けのしらす」を活かした漁業体験コンテンツを造成するとともに、旅行商品としてその体験型コンテンツを組み込んだ宿泊プランを企画します。
  • ※2「神戸夜明けのしらす」とは
    大阪や淡路からも漁師が集まる神戸沖ですが、神戸の漁師だけが早朝4時から漁を行うことができます。そこで獲れるしらすは朝エサを食べる前のため透明度が高く、釜揚げにした後でもわかるほどです。令和3年に「神戸夜明けのしらす」として商標登録を取得しています。

以上

  • 報道機関からのお問い合わせ先:
    ANAあきんど株式会社
    本セミナー事務局
    ml_prj_shirasu@ana-akindo.co.jp
    神戸市経済観光局観光企画課
    ℡ 078-984-0361
    (担当:西尾、緒方、柳生)

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®

この記事をSNSでシェアする