INTERVIEW

自分の接客がお客様の満足
に直結することが、
グランドスタッフの
最大の魅力

ANA新千歳空港株式会社

種村 祐亮(たねむら ゆうすけ)/ 2018年入社

Q.自己紹介をお願いします。

私は、カスタマーキャリアサービス部に所属し、主に国内線と国際線の受託ハンドリングの業務に携わっています。国際線の受託便では、タイ国際航空と中国国際航空の旅客ハンドリングを担当しています。
高校の修学旅行で初めてANAを利用した際に、グランドスタッフの方の対応にとても感動しました。人と関わることが好きで接客業に就きたいと考えていたため、エアライン学科のある専門学校に進学し現在にいたります。

Q.この会社を志望したきっかけを教えてください。

グランドスタッフの方のあかるく元気な接客に感動したことと、自分の接客がお客様の満足につながることへ魅力を感じ、グランドスタッフを目指しました。
広大な自然や魅力ある北海道の地に、より多くのお客様に訪れていただきたい、そして地域の活性化に貢献したいと思い、当社を志望しました。

Q.現在の担当業務とやりがいを教えてください。

現在はタイ国際航空・中国国際航空の旅客ハンドリングをメインに担当しています。ほかにもANAの国際線チャーター便なども対応します。
カウンターから搭乗ゲートのご案内までを一貫して対応しているため、カウンターでお会いしたお客様が笑顔でご出発する姿や、ハンドリングメンバー全員で協力し定時に飛行機が出発する際には、やりがいと達成感を感じます。
航空会社によって規定や端末の操作方法など覚えることはたくさんありますが、臨機応変に対応する力が身に付いたと感じます。

Q.旅客ハンドリングに必要な素養やスキル、志向性などはありますか?

グランドスタッフは、お客様の気持ちを汲み取ることが大切です。お客様一人ひとり、さまざまなニーズを持って空港にいらっしゃいます。ご出発前やご到着後の限られた時間の中でお客様の気持ちを汲み取り、期待を超えるサービスを提供したいと常に考えております。

Q.この会社を志してくれる方へメッセージをお願いします。

時には大変な事やつらい事がありますが、お客様の喜ぶ姿を間近で見ることができるのはグランドスタッフならではの経験だと思います。安全に定刻で飛行機を飛ばす達成感や業務の楽しさを私たちと一緒に味わってみませんか!

社員の声トップに戻る