INTERVIEW

保険の法人営業を通して、
お客様の不安を取り除き安心と安全をお届けする。

ANAファシリティーズ株式会社

加納 大樹(かのう ひろき)/ 2017年入社

Q.自己紹介をお願いします。

ANAファシリティーズ株式会社の主な事業はANAグループのネットワークを活かした保険事業と不動産・施設関連事業となりますが、私はその中で保険部のコーポレートグループに所属しており、ANAグループ内外の法人様の保険契約を担当しています。
大学時代は経済学部を専攻しており、一番の趣味はバスケットボール観戦です。

Q.この会社を志望したきっかけを教えてください。

私は就職活動を始めた当初から保険業界を志望していました。自動車免許を取って間もない頃に事故に遭ってしまった経験がきっかけとなりました。保険会社の担当者から電話越しに伝わってくる安心感に「安心を売る」保険業界に強く興味を持ちました。
保険業界にも様々な分野がありますが、航空という特殊な業界の保険を扱えることにも興味を惹かれました。
また、就職活動中にお会いした先輩社員の明るさも非常に魅力的で是非この会社で働きたいと思ったことを、今でも鮮明に覚えています。

Q.現在の担当業務とやりがいを教えてください。

現在はANAグループ内外の法人保険営業を担当しており、契約更新・事故対応・新規提案を行っています。航空業界ならではの大きな事故のリスクに対する保険や、ハンドリングと呼ばれる地上業務での輸送・運搬における事故などに対応する保険など、取り扱い商品には様々なものがあります。
事故対応では社員の方が怪我をされたのか、または、お客様にお怪我をさせてしまったのかなどいろいろな状況が考えられますので、クライアントの方の保険に関するお悩みも多種多様に渡ります。このようなお悩みに対してご提案やアドバイス、保険内容のアレンジなどをすることにより「物事が解決に向かっているな」と実感できた時には大きなやりがいを感じます。

Q.仕事をするうえでプロとして心掛けている事はありますか。

保険業務は航空会社と同様に安心と安全をお客様に提供することが大切であると思っています。自分自身の発言の重さに非常に大きな責任を感じます。
細かく制定された保険約款を逐次調べ、お客様が必要とする情報をお伝えできるように心掛けています。常にお客様のお気持ちを理解し、不安を取り除くことを心掛けて業務にあたっています。

Q.今後のキャリアパスを教えてください。もしくは今後の夢を教えてください。

入社して4年目となり、保険業務への理解は非常に深まってきました。お客様とのコミュニケーションも円滑にとれるようになってきていると感じています。
今後は当社のもう一つの主力事業である不動産・施設関連事業に携わり、会社の業務全般について理解を深めていきたいと考えています。
将来はどの業務においても会社を引っ張っていけるような存在になりたいと考えています。

Q.この会社を志してくれる方へメッセージをお願いします。

保険の営業は、お客様が抱いている不安に対して商品をご提案していきますので、その不安を払拭するような豊富な知識や寄り添う姿勢が必要です。また、お客様に安心・安全の備えをお届けするため、明るく元気にご提案できる人が向いています。
ANAファシリティーズ株式会社は近年フレックスタイム制やテレワークも積極的に取り入れるなど「働き方改革」が進んでおり、社内風土も和やかな非常に働きやすい会社です。一緒に明るく元気に働けることを楽しみにしています!

社員の声トップに戻る