FAQ よくあるご質問

  • HOME
  • よくあるご質問

仕事について

Q. 通院等について考慮して頂けますか?

A.フレックス勤務や時短勤務、優先的な休暇取得等、グループ各社により制度は異なります。
面接の際に遠慮なくご相談ください。

Q. 就労支援ツールは、どのようなものがありますか?

A.個人の障がい特性や職場、担当業務やシーンによって様々です。 例を挙げると、拡大読書器や読み上げソフトの他、コミュニケーション支援アプリ等を活用している会社もあります。

Q. 障がいのある人はどのような仕事をされていますか?

A.ANAグループには、900名(2022年3月時点)を超える障がいのある社員が在籍しています。航空事業を基軸として、空港での業務、接客、整備サポートやビル管理、ITなど多岐にわたり、管理職としてマネジメント業務を担っている人もいます。

Q. 障がい者が中心となって働く会社はグループにありますか?

A.ANAウィングフェローズ・ヴイ王子という特例子会社があります。
多様な障がい特性にマッチした働き方や事業分野を開拓し、幅広い障がい者雇用を実現しています。

応募について

Q. 応募に際し、必要な資格はありますか?

A.原則として、業務に必要な知識は入社後に教育を行います。但し、募集職種によっては、必要な資格や要件(例:TOEICスコア、普通自動車運転免許)が設けられている場合があります。グループ各社の募集要項をご確認ください。

Q. 聴覚障がいがありますが、面接の際に筆談で対応してもらえますか?

A.はい、もちろんです。面接の際に必要なサポートがあれば、事前に応募する会社へご相談ください。

グループ各社の採用情報に関するお問い合わせは、各社採用窓口にお問い合わせください。
上記以外のお問い合わせは、こちらからメールにてお問い合わせください