第23-108号
2023年12月8日
ANAあきんど株式会社
IHG・ANA・ホテルズグループジャパン合同会社

ANAあきんど×IHG・ANA・ホテルズグループジャパン
「ANAのふるさと納税」において「IHG・ANAホテルズ特集」を実施!


 ANAあきんど株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:原 雄三、以下「ANAあきんど」)とIHGホテルズ&リゾーツ(本社:英国、日本:東京都港区、国内運営会社:IHG・ANA・ホテルズグループジャパン合同会社、代表: IHGホテルズ&リゾーツ 日本&マイクロネシア マネージングディレクター 兼 IHG・ANA・ホテルズグループジャパン合同会社 CEO アビジェイ・サンディリア、以下「IHG」)は、ふるさと納税制度を活用した全国各地への誘客促進を目的とし、「ANAのふるさと納税」において「IHG・ANAホテルズ特集」を実施します。

 この度、全国に豊富なホテルネットワークをもつIHGと連携し、「ANAのふるさと納税」の返礼品にIHG・ANAホテルズグループジャパンが提供する宿泊券が加わることになりました。また、「ANAのふるさと納税」のトップページに特集バナーを掲載することによって全国のIHG・ANAホテルズや各地域の魅力を訴求し、寄付いただいたお客様が寄付先の地域へ実際に⾜を運んでいただくことで、地域活性化への貢献を目指します。

 ANAあきんどとIHGは、今後もより多くのIHG・ANAホテルズに関する返礼品を順次展開するとともに、これを機にふるさと納税の枠を超えた地域の持続的な発展に向けた取り組みを推進してまいります。

【ANAのふるさと納税の概要】

 ANAあきんどは、ANAの国内線ネットワークを活かし、ANAマイレージクラブ会員を中⼼としたお客様と国内各地域をつなぎ、地域創生の⼀翼を担うことを⽬的とした「ANAのふるさと納税」サイトを運営しています。ANAあきんどが「ANAのふるさと納税」を通じて実現したいことは、お客様に対して地⽅⾃治体へ寄付をおすすめすることだけにとどまりません。寄付額に応じたマイルをご提供することによって、寄付いただいたお客様が寄付先の地域へ実際に⾜を運び、航空利用を促進し、交流人口の拡大に繋げたいという想いが込められています。

【IHG・ANAホテルズ特集の概要】
 「ANAのふるさと納税」において、全国のIHG・ANAホテルズに関する返礼品を展開します。(対象ホテルは今後順次拡大予定)

■ANAのふるさと納税サイト https://furusato.ana.co.jp/
(返礼品を展開するホテルの一例)

【IHGホテルズ&リゾーツ / IHG・ANA・ホテルズグループジャパンについて】
IHG ホテルズ& リゾーツ [LON:IHG, NYSE:IHG (ADRs)]は、True Hospitality for Goodを提供するグローバルホスピタリティーカンパニーです。下記の19ホテルブランドを展開し、世界100ヶ国以上に6,200軒超のホテルを有し、約2,000軒のホテルを開発中です。また、IHGワンリワーズは、世界最大級のロイヤリティプログラムで、様々な特典をお楽しみいただいています。

日本国内では、2006年12月にANAとのジョイントベンチャー会社であるIHG・ANA・ホテルズグループジャパンを設立し、ANAとの共同ブランドを含む7ブランド(インターコンチネンタル、キンプトン、クラウンプラザ、ホリデイ・インおよびホリデイ・イン リゾート、ホリデイ・イン エクスプレス、ホテルインディゴ、voco)、47ホテル、約14,000室を展開しています。さらに、ホテルインディゴ長崎グラバーストリート、インターコンチネンタル札幌、リージェント京都などのほか、2025年には日本初の「ヴィニェット コレクション」ブランドを冠するリーガロイヤルホテル(大阪) ヴィニェット コレクションを開業予定です。IHGホテルズ&リゾーツは日本においても拡大を続け、さらなる旅の選択肢をお届けしてまいります。 ※2023年9月30日現在

■IHG・ANA・ホテルズグループジャパン公式サイト https://www.ihg.com/Japan

以上

  • 報道機関からのお問い合わせ先:
    • ●ANAあきんど株式会社:
      ANAあきんど社のWebサイト「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください
    • ●IHG・ANA・ホテルズグループジャパン:
      03-5501-7542

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®