ANA X NEWS
ANA X

第23-023号
2023年11月22日
ANA X株式会社

ANAグループ直営店
『地域の魅力を旅するお店。TOCHI-DOCHI 東京駅八重洲口店』
東京都が推進する米粉パン普及「TOKYO JAPANキャンペーン」へ参画
~東京都内の米粉パンを取り扱う約20店が大集合~


  • ・東京都が展開する米粉パンの普及推進運動「TOKYO JAPANキャンペーン」の一環として、ANAグループの直営店舗「TOCHI-DOCHI東京駅八重洲口店」で米粉パンを期間限定で販売します。
  • ・TOKYO JAPANキャンペーンに参加する東京都内の約20店の米粉を使った様々なパンが大集合し、週替わりで4~6店の米粉パンを「TOCHI-DOCHI東京駅八重洲口店」で購入いただけます。
  • ・期間中、米粉パンを自分で作ることでその魅力をより身近に感じていただくことを目的に、親子で作る米粉パン教室を開催。店舗が入るビル1Fのヤンマー米ギャラリーと合わせて、お米について多角的に学びながらお楽しみいただけます。

 ANA X株式会社(代表取締役社長:轟木 一博、本社:東京都中央区、以下「ANA X」)は、東京都の米粉パン普及推進キャンペーンである「TOKTO JAPANキャンペーン」に賛同し、東京駅八重洲口に所在する「TOCHI-DOCHI東京駅八重洲口店」にて、東京都内の約20店の米粉を使用したパン(スイーツを含む)を2023年12月1日(金)より1ヶ月間販売します。

 「TOCHI-DOCHI東京駅八重洲口店」は、生産者のストーリーを伝えながら、その土地ならではの魅力ある商品を販売しご紹介するとともに、生産者・生産地とお客様を繋ぐワークショップ等を行うことを目的とした、ANA X直営店舗です。

 東京都が推進する「TOKYO JAPANキャンペーン」は、小麦の価格が高騰する中、日本人が昔から親しんできた米を原料とする米粉を使用したパンを広く知ってもらうことで、米粉の活用や消費推進のムーブメントを広げたいという想いのキャンペーンです。この想いに共感し、本ムーブメントをさらに拡大するため、「TOCHI-DOCHI東京駅八重洲口店」での展開が決定しました。

 店舗では、週替わりで4~6店のキャンペーンに参加するパン屋さんから様々な種類のパンが登場し、来店するたびに違った種類の米粉パンを楽しんでいただくことが可能です。

 また、12月10日(日)・16日(土)には小学生を対象にした親子で参加できる米粉パン教室のワークショップも開催します。
 発酵の時間も比較的短い米粉パンを、プロの講師に教わりながら作ることができ、同時に米粉についても親子で学べる機会を創出します。
 参加は抽選で、各日親子2名を4組ご招待します。応募は下記URLより受け付けております。
 https://questant.jp/q/tokyojapan2023

 店舗が入るビル1Fにはお米について学べる体験施設「ヤンマー米ギャラリー」があるほか、12月には米所である新潟県特集として、1Fの日本酒アイスクリーム専門店「SAKEICE Tokyo Shop」では米粉のアイスクリーム販売、2Fのイタリアンレストラン「ASTERISCO」では米や洋梨「ル レクチエ」を使ったメニューも楽しめます。

 店舗では、同時開催で沖縄県の地産品も販売します。

 ANA Xは、今後も継続して全国の地方自治体様・企業様と連携し、『TOCHI-DOCHI 東京駅八重洲口店』より地域の魅力を発信してまいります。どうぞご期待ください。

  • ■事業詳細
  • ■TOCHI-DOCHI 出品店一覧
  • ※アルファベット、50音順。11月22日時点の予定です。出品店は一部変更となる場合がございます。
  • 注:TOKYO JAPANキャンペーン https://tokyojapan.metro.tokyo.lg.jp/
    東京都が、輸入小麦の価格が高騰する中、小麦の代わりに米粉を使ったパンの普及を推進するキャンペーン

以上

  • 報道機関からのお問い合わせ先:
    ANA X株式会社
    総務人事部 総務・広報チーム:
    050-3815-5051

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®