ANA あきんど NEWS
ANA Akindo

第23-069号
2023年10月5日
ANAあきんど株式会社 秋田支店

ワーケーションでの新たな関係人口創出を学び、
持続可能な地域づくりを考える
「Akita de Workation College」オンラインセミナーと
ワークショップを開催


 ANAあきんど株式会社秋田支店(所在地:秋田県秋田市 支店長:小谷 浩、以下「ANAあきんど秋田支店」)は、ワーケーションを通じた新たな関係人口創出による持続可能な地域づくりを学ぶ「Akita de Workation College」オンラインセミナーとワークショップを開催します。

 秋田県では、「新しい働き方」の一つであるワーケーションの実践を通じ、秋田との関係性を定着・拡大させることにより、二拠点居住・移住への発展を見据えた新たなきっかけ作りを行う、「Akita DE Workationコーディネート体制強化事業」を行っており、このたびANAあきんど秋田支店が本事業を受注し、企画・運営を実施します。

 第1回目のオンラインセミナーでは、何のためにワーケーションに取り組むのか、持続可能な地域づくりに向けた手段としてのワーケーションの具体的な活用方法やターゲット・地域の受入体制づくりの方法をワークショップ形式で自分事化しながら考えていきます。

 またワークショップは、秋田県内の地域事業者等を対象に、地域内の各主体の役割等の明確化や、自走可能なワーケーション受け入れ態勢構築と地域のネットワーク強化を目的とし、秋田県大館市、北秋田市にてそれぞれ実施します。大館市のコーディネーターには観光・移住・商工など様々な領域で横断的にクリエイティブ業務を行う、いしころ合同会社の代表石山 拓真氏、北秋田市のコーディネーターには地域デザイナーとして活動している合同会社 Anique(アニーク)の斎藤 美奈子氏や佐々木 宗純氏を中心に実施します。

 オンラインセミナー、ワークショップのアドバイザーには、ワーケーションの発祥地であり聖地と呼ばれる和歌山県にて地域コーディネーターとして約150社2000件のワーケーション誘致を実践しながら、観光庁ワーケーション事業のアドバイザーや全国各地の地域アドバイザーを多数務める株式会社南紀白浜エアポートの森重 良太氏を迎え、ワーケーションを活用した地域の将来ビジョンを参加者と一緒に考えてまいります。

  • ※1「阿仁比立内がっこステーション」・・・
    秋田内陸縦貫鉄道比立内駅の中にあるコワーキングスペースおよび地域のコミュニティー広場。
    現在は改修中で、漬物加工所を増設し、2023年11月1日にリニューアルオープン予定。
    (「がっこ」とは秋田の方言で、香の物や漬物の総称として使われています。)
  • ■「Akita de Workation College」詳細
  • 1.第1回オンラインセミナー
    • 開催日:2023年10月11日(水)10:00~12:00
    • プログラム:
      【第1部】10:00 ~ 11:00
      講演 「ワーケーションを通じた持続可能な地域づくりとは?」
      【第2部】11:10 ~ 12:00
      ワークショップ 「心豊かに暮らせる地域の将来イメージとは?」
    • アドバイザー:株式会社南紀白浜エアポート 誘客・地域活性化室
      室長 森重 良太氏
    • 開催方法:オンライン(Zoom)
  • 2.ワークショップ
    • ●大館市
    • 開催日:2023年10月26日(木)9:30~17:30
    • プログラム:「秋田犬」や「渋谷」などテーマに「地域の魅力・地域資源」や「地域が抱えるリアルな課題」を地域で活躍するキーパーソンやコーディネーターと一緒に考えます!
    • 地域コーディネーター:いしころ合同会社 代表 石山 拓真氏
    • 開催場所:「MARUWWA」
      秋田県大館市御成町1丁目12‐27わっぱビルディング2F
  • ●北秋田市
  • 開催日:2023年11月7日(火)10:00~17:30
  • プログラム:「発酵文化をリメイクする」をテーマにZ世代に刺さる漬物を考案し、漬け込み作業まで行います。
  • 地域コーディネーター:
    合同会社Anique
    代表 斎藤 美奈子氏
    業務執行社員 佐々木 宗純氏
  • 開催場所:「阿仁比立内がっこステーション」
    北秋田市阿仁幸屋字上添根64‐2比立内駅
  • 3. その他
    セミナーおよびワークショップ対象参加者は、秋田県内のワーケーションの活用や関係人口創出に興味のある方です。
    詳細は別紙をご覧ください。

ANAあきんど秋田支店では、今後も地域と連携し、秋田県の豊富な地域資源を活用した持続可能な取り組みを行うことで秋田の地域課題型コンテンツや魅力を発信し、関係人口、交流人口の創出に努めてまいります。

以上

  • 報道機関からのお問い合わせ先:
    ANAあきんど秋田支店
    050-3755-0883

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®