ANA あきんど NEWS
ANA Akindo

第22-093号
2022年11月11日
ANAあきんど株式会社 広島支店
株式会社空・道・港
中国ターミナルサービス株式会社

「広島みはらプリン」を観光資源とした
モニターツアーを実施いたします!
~「広島みはらプリン」の秘密に迫る!
三原やっさタコ釣り体験&タコプリン魅力発見ツアー!~


 ANAあきんど株式会社広島支店(支店長:出口寛、所在地:広島県広島市)と、地域連携DMO運営主体である株式会社空・道・港(代表取締役:森光孝雅、所在地:広島県三原市)、中国ターミナルサービス株式会社(代表取締役 社長執行役員:水田浩二、所在地:広島県広島市)は、「広島みはらプリン」の原材料のひとつであるタコをテーマとしたモニターツアーを実施します。
 このツアーは、観光庁の「地域独自の観光資源を活用した地域の稼げる看板商品の創出事業」にて、実施主体として株式会社空・道・港が採択を受け、ANAあきんど株式会社に業務委託し、中国ターミナルサービス株式会社がツアーを企画、実施します。
 モニターツアーは、ツアー終了後に参加者からアンケートを実施し、回収したご意見をもとに、来年度以降のツアーの商品化を見据えて磨き上げてまいります。
 三原市は、海と山に囲まれ多くの美味しい食材があります。そんな豊かな自然と三原の人々が育んだ食材を使用して作ったのが「広島みはらプリン」です。「広島みはらプリン」には、果実や牛乳・卵を使用したスイーツ系の「デザートプリン」と、畜産物や農水産物、炭水化物などを使用した惣菜系の「デリカプリン」があります。今回は、三原のブランドである三原やっさタコを使用した「デリカプリン」をテーマとしたツアーを企画しました。
 伝統的なタコ漁を体験し、獲れたてのタコを使った昼食を楽しんでいただき、タコを使用したデリカプリンの開発秘話や作り方を聞いた後、実際に販売しているデリカプリンをご賞味いただけるツアーです。
 本ツアーでは旅を楽しみながら、第一次産業の現状や地産地消の重要性を知っていただき、三原を訪れる旅行者の創出と、関係人口の拡大を目指します。

■概要

  • 【開催日時】2022年12月17日(土)、2022年12月18日(日):日帰りツアー
  • 【申込期間】2022年11月11日(金)11:00~出発日の11日前まで ※満席になり次第終了
  • 【参加条件】小学生以上(安全上の理由から18歳未満の方は保護者の方とご一緒にご参加ください)
  • 【最少催行人員】1名
  • 【参加費】無料
    ※観光庁の「地域独自の観光資源を活用した地域の稼げる看板商品の創出事業」の補助事業として実施いたします。
  • 【申込方法】12月17日(土)・12月18日(日)
  • ※ツアー内容は変更になる可能性があります。

ANAグループは、地域の皆様とともに三原市の魅力発信や地域の活性化に継続的に取り組んでまいります。

  • 「地域独自の観光資源を活用した地域の稼げる看板商品創出事業」 採択事業
    • 事業名:食材の宝庫「プリンのまち三原」観光コンテンツ創出事業
    • 実施主体:株式会社空・道・港(地域連携DMO)
    • 参画自治体:三原市
    • 連携団体:ANAあきんど株式会社、三原商工会議所、広島みはらプリンプロジェクト実行委員会

以上

  • ●報道関係の方からのお問合せ先:
    • ANAあきんど株式会社
      広島支店 担当:引野
    • TEL:082-511-4600
      (9:00~12:00、13:00~18:00/土日祝休)
    • 株式会社空・道・港
      担当:赤城
    • TEL:0848-60-8380
      (8:30~17:30/土日祝休)
  • ●一般のお客様からのお問合せ先、ツアーに関するお問い合わせ先:
    • 中国ターミナルサービス株式会社
      担当:松本
    • TEL:082-512-1070
      (10:30~12:00、13:00~17:30/土日祝休)

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®

この記事をSNSでシェアする