第22-074号
2022年9月30日
ANAあきんど株式会社 札幌支店
浦河町

北海道浦河町とANAあきんどが連携!
ANAのふるさと納税返礼品として
「競走馬の聖地浦河町をめぐる2泊3日の「うま旅」ツアー」
を開始します


 ANAあきんど株式会社札幌支店(所在地:北海道札幌市、支店長:田部 敏之、以下「ANAあきんど」)と北海道浦河町(町長:池田 拓)は、2022年9月30日(金)午前10時よりANAのふるさと納税ホームページにてふるさと 納税返礼品ツアーの設定を開始します。

 日本有数の馬産地である日高地域では、近年見学マナーの遵守や観光地までの移動手段の確保が課題となっていました。そこで浦河町の事業者が運行する「ひだかサラブレッドタクシー」とANAの空の旅を組み合わせることで、馬ファンの皆様に、より深く、より安心して馬産地を感じていただけるツアーを実現いたしました。「ひだかサラブレッドタクシー」はオーダーメイドのタクシー観光プログラムで、今まで起きてきた観光客のマナー問題の解決を目指し、安全な馬産地観光を進める手段として今シーズンよりスタートしました。
 今後も浦河町とANAあきんどでは、馬産地観光の課題解決につながる新たな取り組みを通じて、交流人口および関係人口の拡大に貢献してまいります。

【ツアーのポイント】

  • 1.ひだかサラブレッドタクシーで馬産地めぐり!
    ひだかサラブレッドタクシーは、馬産地浦河町内に点在する様々な馬関連施設(生産牧場、調教施設、種牡馬繁養牧場、養老牧場、功労馬施設など)をガイド兼ドライバーと一緒にタクシーでめぐります。コースは、お客様と相談の上、行程を作成します。
    普段は立ち入ることのできない場所を見学する馬産地ならではの観光プログラムです。
  • 2.宿泊は、ダービー馬「ウイニングチケット」特別ルームをご用意!
    うらかわ優駿ビレッジAERUの乗馬施設には、乗用馬以外にも2頭の功労馬が昔を再現した厩舎で余生を暮らしています。ツアーに参加されるお客様には人気のダービー馬「ウイニングチケット」をコンセプトとした部屋と特別なコース料理をご用意いたしました。
  • 3.秋から冬にかけての浦河町と周辺地域のオススメプランをご用意!
    ひだかサラブレッドタクシー以外に選べるプランとして、4つの中からご希望のプランを選んでいただきます。
    干物作り体験、様似町でジオスポットめぐり、紅葉ドライブ(10月中旬~下旬)、イーグルウォッチング(オオワシ・オジロワシ観察/11月上旬~)

【商品概要】

  • 1.商品名: 『競走馬の聖地浦河町をめぐる2泊3日の「うま旅」ツアー』
  • 2.設定期間: 特定日出発
    10月25日・11月1日・11月8日・11月15日・11月22日・11月29日・12月6日・12月13日
    • ※申込期限 ご出発日の前日から起算して25日前までにご予約を完了してください。
  • 3.出発地: 東京(羽田空港)発着
  • 4.最少催行人員: 2名(2名様でお申込みください)
  • 5.対象年齢: 中学生以上
  • 6.ふるさと納税寄付額: 1,400,000円
  • 7.申込方法: 事前に日交ハイヤー(株)日交旅行サービス(0146-22-3153)にお電話にて空き状況を確認し、ご予約を完了してから、ふるさと納税の手続きをお願いいたします。
    (2名でお申込みください。ご出発日の前日から起算して25日前までご予約を承っております。ただし、満席等の理由により受付ができない場合があります。)
  • 8.その他: ツアー詳細はリンク(浦河町ウェブサイト浦河観光協会ウェブサイト)をご確認ください

以上

  • 報道機関からのお問い合わせ先:
    • ANAあきんど札幌支店
      011-204-8701
      (リリースに関する問い合わせ)
    • 浦河町商工観光課
      0146-26-9014
      (リリースに関する問い合わせ)
    • 一般社団法人浦河町観光協会
      0146-22-3200
      (ツアーに関する問い合わせ)

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®

この記事をSNSでシェアする