第22-058号
2022年08月30日
全日本空輸株式会社 宮崎支店
ANAあきんど株式会社 宮崎支店
宮崎県延岡市
LOCALBAMBOO株式会社

宮崎県延岡市の純国産 『延岡メンマ』 を
ANA国際線ファーストクラスで提供いたします!
~国際線ファーストクラス採用の”延岡メンマ”は
是非ANAふるさと納税で!~


 全日本空輸株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 慎一、以下「ANA」)とANAあきんど株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菅谷とも子、以下「ANAあきんど」)は地域創生事業に取り組んでおります。特に一次産業の活性化による、人やモノの流れ・つながりを創り、関係人口の拡大に注力しており、宮崎支店(支店長:中村 雄志)では連携協定の下、「宮崎県産品」の知名度向上、販路拡大に向けて県内自治体、事業者と連携し、課題解決に向けて取り組んでおります。

 今般、その取組みの一環として、宮崎県延岡市(市長:読谷山洋司)、LOCAL BAMBOO株式会社(代表取締役:江原太郎、以下「LOCAL BAMBOO」)と連携し、地域発サスティナブルな取組みの認知向上を目的に、2022年9月~11月の3か月間、ANA国際線ファーストクラス機内食、和食メニューの一品として“延岡メンマ”を提供いたします。“延岡メンマ”は、全国的な課題となっている放置竹林問題を解決すべく開発されました。

 現在日本に流通しているメンマは、その99%以上が、台湾や中国に生息する麻竹(マチク)という品種のタケノコを使用していますが、“延岡メンマ”は、延岡に生息する孟宗竹(モウソウチク)を使用した純国産100%メンマであり、全国的に課題となっている放置竹林問題を解決すべく開発されました。これまで各種メディアにも取り上げられている通り、味と品質にも定評があり、ANA 和食料理⻑ 森 誠剛は、「やさしい歯ごたえと、香り高い旨味を感じられる延岡メンマを、是非とも機内食にそのままの味わいで提供したい、お客様とこの美味しさを共有したい。」との思いから、国際線ファーストクラス機内食への採用に至りました。

 また、延岡市は「ANAのふるさと納税」に参画しており、今回国際線ファーストクラス機内食に採用された“延岡メンマ”も返礼品として登録されていますので、この機会にぜひご賞味ください。

 今後も、ANA はお客様満⾜を追求していくとともに、ANA あきんどでは、⾃治体・事業者様と連携を⾏いながら、各地産品の知名度向上やブランド化に取り組み、地域貢献を目指してまいります。

【実施概要】

  • 1.目的
    宮崎県延岡市の特産品「延岡メンマ」で取組んでいる放置竹林解決への取組みの認知度向上。
  • 2.連携先
    宮崎県延岡市
    LOCAL BAMBOO
  • 3.内容
    • (1)ANA 国際線ファーストクラス機内食にて、“延岡メンマ”を提供
      • ・提供期間︓2022年9⽉1⽇(木)~2022年11⽉30⽇(⽔)
      • ・対象路線︓ANA 国際線ファーストクラスの⽇本発全路線(一部路線を除く)
    • (2)ANA のふるさと納税に延岡市が参画中
  • ◆LOCALBAMBOOについて
    地方からサステナブルな事業づくりを行う会社です。竹を地域資源として活用する挑戦をスタートさせました。竹を商品化することで通して、環境問題を解決し、地域も元気にすることを目指しています。
    https://localbamboo.co.jp/

以上

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®

この記事をSNSでシェアする