ANA HOLDINGS NEWS
ANA

第22-013号
2022年8月17日

穴守稲荷神社とのタイアップ御朱印帳発売

~ANAグループ・航空産業との長年の縁にて実現~


  • ・ANAグループは、穴守稲荷神社とタイアップした御朱印帳を8月17日より発売します。
  • ・タイアップ御朱印帳は、ANAデザインと穴守稲荷デザインの2種類ございます。

 ANAグループは、穴守稲荷神社(東京都大田区)とタイアップした御朱印帳を発売します。穴守稲荷神社では、毎月17日に「航空稲荷月次祭」として航空安全祈願をされており、これに合わせ8月17日より発売を開始します。

 ANAグループと穴守稲荷神社とは深いご縁で結ばれています。ANAグループは、創業期からお客様と関係者の安全を穴守稲荷神社にて祈願しています。また、穴守稲荷神社は、羽田空港設立期から旅客・運航関係者・航空産業の安全を御祈願されています。このようなご縁が基になり、ANA社員による社内提案制度で発案がされ、このタイアップが実現しました。

 タイアップ御朱印帳には、以下の通り、ANAデザインと穴守稲荷デザインの2種類がございます。
本御朱印帳を旅のお供として、皆様が各地を訪問され良い想い出を重ねられる事を願っております。

■ANAデザイン

  • 1)仕様・寸法等:
    外形寸法:縦180mm x 横120mm。
    御朱印を48面捺印可能。表紙・裏表紙はMDF合板。レーザーカットし、インクジェット印刷。雲キツネ(穴守稲荷の神様のお使い)、富士山を背景に羽田空港を離陸し上昇中のANA機、空港の横を流れる多摩川、空港敷地内に1基だけ残る穴守の旧大鳥居をイメージしております。
  • 2)価格:1冊3,000円(税抜)
    (販売サイトでの購入の際は、送料・手数料別途1,000円が必要)
  • 3)販売開始:
    8月17日午前10時~
  • 4)販売方法:
    ANA BLUE HANGAR TOUR(機体工場見学ツアー)の売店
    ANA UP-CYCLE PROJECT SHOP(https://ana-upcycleproject.com

■穴守稲荷デザイン

  • 1)仕様・寸法等:
    外形寸法:縦180mm x 横120mm。
    御朱印を48面捺印可能。表紙・裏表紙はMDF合板。レーザーカットし、インクジェット印刷。雲キツネ(穴守稲荷の神様のお使い)、神社の上空で上昇中のANA機、空港と神社をつなぐ海老取川、穴守の千本鳥居、羽田の空と海をイメージしております。
  • 2)価格:
    1冊3,500円(御朱印代込)
  • 3)頒布開始:
    8月17日10時~
  • 4)頒布方法:
    穴守稲荷神社社務所 (東京都大田区羽田5-2-7)

穴守稲荷神社について
 江戸時代から、大田区羽田地区の干拓事業での「堤防の守り神」として信仰を集めておられ、羽田空港の前身である東京飛行場の発足以来航空産業関係者が、お客様と関係者の安全を祈願される場としても有名です。京急「穴守稲荷」駅、京急・東京モノレール「天空橋駅」から徒歩5分程度で、両駅とも羽田空港駅から10分弱の距離です。毎月17日と9月20日から30日の間は航空機をイメージした特別な御朱印を頂けます。

ANAデザインの御朱印帳は、今後催事販売も予定しております。詳細はANAウィングフェローズ・ヴイ王子株式会社のウェブサイト(https://www.anawf.co.jp)にてご確認ください。

以上

  • 報道機関からのお問い合わせ先:
    ANA広報部 03-6735-1111
    成田0476-31-6007
    伊丹06-6856-0270
    関西072-456-7890

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®

この記事をSNSでシェアする