ANA あきんど NEWS
ANA Akindo

第22-039号
2022年7月19日
ANAあきんど株式会社

ANA客室乗務員が和歌山に移住し、和歌山県庁での
兼業を通して地域貢献に取り組みます


 ANAあきんど株式会社(代表取締役社長:菅谷とも子、本社:東京都中央区、以下「ANAあきんど」)は、お客様とリアルの接点を持つ会社として、地域の地場産品の販路拡大、交流人口や関係人口の創出・拡大に向けた施策の実施など、地域に密着した地域創生の取組みを展開しております。

このたびANAの客室乗務員2名が和歌山県内に移住し、国内線を乗務しながら和歌山県庁職員として兼業を行い、プレミア和歌山推奨品、地場産業製品や南紀熊野ジオパークについての情報発信業務を通して、ANAあきんど大阪支店とも連携しながら和歌山県の魅力発信に取り組むこととなりました。

つきましては、下記のとおり和歌山県庁において辞令交付式が行われますのでお知らせいたします。

【辞令交付式概要】

  • (1) 日 時:令和4年8月1日(月)午前10時~
  • (2) 場 所:和歌山県庁副知事室
  • (3) 出席者:和歌山県副知事 下 宏 氏
    ANAあきんど株式会社 大阪支店長 種村 守之
    全日本空輸株式会社 客室センター客室乗務員 2名

【配属先】

  • ① 環境生活部環境政策局環境生活総務課ジオパーク室 客室乗務員1名
  • ② 商工観光労働部企業政策局企業振興課 客室乗務員1名

以上

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®

この記事をSNSでシェアする