第21-089号
2022年3月23日
全日本空輸株式会社
北海道旅客鉄道株式会社

ANAとJR北海道は連携して「きた北海道」の魅力を発信します!


  • ● 「ラベンダー」編成x ANAのふるさと納税 x 宗谷線沿線自治体コラボ企画
  • ● 「ANAきた北海道フリーパスで『花たび そうや』号に乗ろう!」キャンペーン
  • ● きた北海道エリアでご利用いただける「ANAきた北海道フリーパス」を継続発売
  • ● 旅行商品専用オプショナル「ANA道北フリーパス」を継続発売
  • ● 「AIR x TRAIN HOKKAIDO」専用サイトの発信継続
  • ● 「宗谷線沿線寄り道マップ」での情報発信継続

 全日本空輸株式会社(東京都港区 代表取締役社長:平子裕志、以下「ANA」)と北海道旅客鉄道株式会社(札幌市中央区 代表取締役社長:島田修、以下「JR北海道」)は、宗谷線沿線の地域活性化に向けて各地からの誘客と情報発信の連携を新年度も継続して実施します。

 2020年度より開始した取り組みを継続し、宗谷線沿線を中心とした「きた北海道」エリアにて、エリア内を運行する特急列車を含めたすべての列車に乗り降り自由のフリーパスの発売と、パスを利用して急行「花たび そうや」号ご乗車の方へオリジナルバゲージタグをプレゼントします。

 さらに新企画として、多目的特急車両261系5000代「ラベンダー」編成(以下、「ラベンダー」編成)のラベンダーラウンジ(増1号車)にANAのふるさと納税の装飾を施します。この車両で運行する特定日の特急「宗谷」「サロベツ」では、ANAのふるさと納税に参画いただいている宗谷線沿線7自治体の協力の下、地域の魅力とふるさと納税をご紹介します。観光情報の提供やふるさと納税のご案内のほか、返礼品となる特産品の車内販売、サンプリング等の実施を予定しております。詳細は以下をご覧ください。

 ANAとJR北海道は、これからも道内各自治体と協力し、旅行需要の喚起を始めとした地域活性化に貢献します。

1.「ラベンダー」編成x ANAのふるさと納税 x 宗谷線沿線自治体コラボ企画

  • 〇「ラベンダー」編成ラベンダーラウンジ(増1号車)へANAのふるさと納税装飾を実施
  • 〇 同車両での特急「宗谷」「サロベツ」一部運転日にて、ANAのふるさと納税参画自治体による地域の魅力紹介を実施
  • ■列車内のANAのふるさと納税装飾の実施
     ゴールデンウィーク明けの5月11日(水)から6月6日(月)にかけて、「ラベンダー」編成ラベンダーラウンジ(増1号車)への「ANAのふるさと納税」の装飾を行います。
  • 【期間】 2022年5月11日(水)~6月6日(月)
  • 【場所】 「ラベンダー」編成 ラベンダーラウンジ(増1号車)
  • 【内容】 ステッカーやフライヤーを利用し車内にてANAのふるさと納税及び参画地域の装飾を実施
  • ■「ラベンダー」編成で運行する特急「宗谷」・「サロベツ」車内での自治体PRの実施

 以下の日程・区間にて、自治体の皆様とともに「ラベンダー」編成車内にて、観光情報提供・ふるさと納税のご案内・特産品販売などを行います。

  • ※実施内容は、現在調整中となりますが、特産品販売などを予定しております。
  • ※上記の内容は、状況により、急遽内容の変更または中止となることがあります。
【多目的特急車両「ラベンダー」編成はデビュー1周年!】
フリースペース「ラベンダーラウンジ」は落ち着いた雰囲気が魅力的。
今年の春は「ラベンダー」編成で宗谷線の旅へ出かけてみませんか。
【URL】https://www.jrhokkaido.co.jp/train/261/index.html
「ラベンダー」編成は、北海道と国の支援を受け、北海道高速鉄道開発株式会社が所有し、当社は無償貸与を受けております。
支援に感謝を申し上げます。

2.「ANAきた北海道フリーパス・ANA 道北フリーパスで
急行『花たび そうや』号に乗ろう!」キャンペーン

 北海道までのANA便をご利用になり、「ANAきた北海道フリーパス」または「ANA道北フリーパス(2・3日間)」(※1)で急行「花たび そうや」号にご乗車のお客様には、ANAロゴ入り「バゲージタグ」をプレゼントします。
この機会に、ANA便に乗って、フリーパスを片手に、宗谷線を巡ってみませんか。

  • 【対象期間】2022年5月14日(土)~6月5日(日)の土日
    ※無くなり次第終了
  • 【対象旅客】対象期間中にANAきた北海道フリーパス・ANA 道北フリーパスをご利用のうえ、急行「花たび そうや」号にご乗車の方
  • 【実施場所】急行「花たび そうや」号の車内
  • ■プレゼント受取方法(ANAきた北海道フリーパスの場合)(※2)
  • 〇先着順、お一人様につき1個限りでお渡しします。在庫切れの際はご容赦ください。
  • 〇数には限りがあります。予告なくプレゼントを終了することがありますのであらかじめご承知おきください。
  • 〇パスのみ、指定券のみ、合言葉のみでのプレゼントはありません。パス、指定券の提示と合言葉をお願いします。
  • ※1 旅行商品専用のきっぷのため単独発売は行いません。詳しくはANAトラベラーズの商品にてご確認ください。
  • ※2 ANA道北フリーパス(2・3日間)の場合は、パスを引換後「花たび そうや」号の指定券の交付を受けてください。指定席は、パス引換後に空席がある場合のみ利用できます。プレゼントの受取方法は「ANAきた北海道フリーパス」と同様です。

(参考)宗谷線観光列車「花たび そうや」号について

春を迎えた宗谷線を走り抜ける観光列車「花たび そうや」号を2022年も運転します!
過去2年、待ちに待った列車で「今年こそ、行けSOYA」。
明るい春の日差しのあふれる宗谷線の旅をお楽しみください。
【URL】https://www.jrhokkaido.co.jp/hanatabi/index.html

3.宗谷線を中心としたフリーパスの継続販売
 ANAの航空券、もしくは、ANAトラベラーズのダイナミックパッケージを購入し、来道された方がご利用いただけます。宗谷線をはじめとした「きた北海道」エリアから、人気の富良野、小樽、札幌、新千歳空港をカバーする乗り降り自由で便利でお得なきっぷです。

4.最北の旅!自然を満喫!モデルコースをご紹介!

  • ■ANA便で行く 礼文島と「花たび そうや」号の旅 早回り 3日間
  • ■「ANAきた北海道フリーパス」と「花たび そうや」号で北海道縦断の旅 4日間
  • ■「ラベンダー」編成と「花たび そうや」号を楽しむ旅 3日間

※フェリーの時刻等は各社ホームページでご確認ください。
ハートランドフェリー http://www.heartlandferry.jp/

5.「AIR x TRAIN HOKKAIDO」専用サイトでの情報発信継続

 連携の企画や宗谷線・釧網線・花咲線の沿線上の魅力的な情報を掲載し、北海道の滞在中の観光をお楽しみいただけるよう充実させてまいります。
【URL】https://www.ana.co.jp/ja/jp/domestic/promotions/collaboration_tr/airtrain/

6.「宗谷線沿線寄り道マップ」での情報発信継続

 宗谷線のおすすめスポットをご紹介!北海道の食・雄大な自然・各地域の様々な文化などの情報が盛りだくさんです。モデルコースを参考に宗谷線の旅をお楽しみください。
【URL】https://www.jrhokkaido.co.jp/soyasen/index.html

以上

  • 報道機関からのお問い合わせ先:
    • 全日本空輸株式会社 札幌支店
      TEL 011-204-8701
    • 北海道旅客鉄道会社 広報部
      TEL 011-700-5731

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®

  • お客様からのお問い合わせ先はこちらからご覧ください。

この記事をSNSでシェアする