ANA NEWS
ANA Inspiration of JAPAN

第20-036号
2020年7月13日

伊丹空港に自動手荷物預け機“ANA Baggage Drop”を導入

~出発カウンターが生まれ変わります~
~「ANA Baggage Drop」導入は5空港目、全国で79台、より便利に~


 ANAは、伊丹空港出発カウンターに、2020年7月17日(金)より「ANA Baggage Drop」を8台導入いたします。1階に6台、2階に2台設置いたします。

 これまでANAでは、「ANA Baggage Drop」を羽田空港、新千歳空港、福岡空港、那覇空港に導入しており、今般、5空港目である伊丹空港の8台によって全国で計79台の導入が完了いたします。

 伊丹空港では、この「ANA Baggage Drop」の導入により、出発カウンター全体のレイアウトとデザインの変更が完了し、空港に到着してから搭乗するまでの流れをよりシンプルでわかりやすく、スムーズにする搭乗スタイル「ANA FAST TRAVEL」※1を推進してまいります。

 「ANA Baggage Drop」は、表示される操作案内に従い、お客様ご自身で、お預けいただく手荷物を機器に投入し手荷物タグを発行・添付することで、手荷物受託の手続きを簡単に完了できるサービスです。オンラインチェックイン※2や、自動チェックイン機と併せてご利用いただくことで、空港でのお待たせ時間削減にも繋がり、更なる利便性が向上いたします。

 またANAでは、空の旅の新しいスタンダード「ANA Care Promise」※3として、すべてのお客様に今まで以上に安心して快適にご利用いただけるようサービスの提供に努めております。ソーシャルディスタンシング対策としても、短時間で手荷物をお預けいただける「ANA Baggage Drop」をぜひご活用ください。
 ANA便をご利用の際は、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取り組みへのご協力をお願い申し上げます。

  • ※1 ANA FAST TRAVEL:ANAが新たに提供する搭乗スタイルであり、2015年7月より羽田空港(39台)、2017年11月より新千歳空港(10台)、2018年6月より福岡空港(6台)、2019年11月に那覇空港(16台)に展開しております。
  • ※2 一部航空券はオンラインチェックインサービス、スキップサービスの対象外となります。詳細はANA SKY WEBページをご確認ください。

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®

  • ■報道機関等からのお問い合わせ先:
    ANAホールディングス(株)
    広報・コーポレートブランド推進部:
    03-6735-1111
  • ■その他の各種お問い合わせ先はこちらからご覧ください。