第20-007号
2020年5月15日

ANAグループの
医療用フェイスガード製作への協力について


 ANAグループ(東京都港区、ANAグループCEO:片野坂 真哉、以下ANAグループ)は、新型コロナウイルス感染症対策への支援として、株式会社トライキッツ(東京都大田区、代表取締役 河合 広介、以下 トライキッツ)の医療用フェイスガードの製作に協力いたします。
 トライキッツが東京都大田区等から要請を受け実施する約10万個の医療用フェイスガードの製作の内、一部の組立作業を担当します。完成したフェイスガードは、トライキッツを通じて、大田区や全国の医療機関等に提供されます。

 ANAグループは、新型コロナウイルス感染症対応にご尽力されている医療関係者に心より感謝いたします。医療用フェイスガードの製作を通じて医療関係者をサポートする取組みを進めてまいります。

  • ◆医療用フェイスガード製作協力の概要
  • ◆株式会社トライキッツの概要
    • 所在地:東京都大田区京浜島2-17-6
    • 代表:代表取締役 河合 広介
    • 設立:1999年4月
    • 事業内容:カーボン製品販売、カーボン素材を使った製品の製作

以上

印刷をされる方はこちらをご利用ください

  • ■報道機関等からのお問い合わせ先:
    ANAホールディングス(株)
    広報・コーポレートブランド推進部:
    03-6735-1111
  • ■その他の各種お問い合わせ先はこちらからご覧ください。

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®