ANA運航乗務員の新型コロナウイルス感染について


4月1日、弊社運航乗務員が新型コロナウイルスに感染していたことを確認いたしました。
当該社員は現在、保健所の指導のもと入院隔離中です。

 なお、当該運航乗務員は、3月14日 ANA10便(成田発ニューヨーク行き)と3月16日 ANA109便(ニューヨーク発羽田行き)に乗務しておりましたが、お客様および弊社社内に濃厚接触者はいないと保健所により判断されました。
弊社は、保健所ならびに関係自治体などの関係機関と連携し、感染拡大の防止に努めるとともに、引き続き必要な措置を適切に講じてまいります。

2020年4月2日
全日本空輸株式会社