第20-016号
2020年4月28日

新型コロナウイルスの影響に伴う2020年夏季ダイヤ
国内線 路線・便数計画の一部変更について(追加分30)


 新型コロナウイルスの影響に伴う需要減退等に鑑み、4月29日~5月31日の国内線一部路線において、運休・減便を決定いたしました。詳細は以下のとおりです。

■4月28日発表分
 本日発表の、4月29日~5月31日における国内線運休・減便数は、16,146便(対象路線数:112)です。2020年度事業計画における当該期間の国内線旅客便数は、25,336便(対象路線:119)です。
 本日の発表分を含む3月29日~5月31日までの国内線運休・減便数は、合計35,527(対象路線数:113)です。

  • ※グレー背景は既に発表済みの内容です。

 今後も、事態の推移を見極めながら、都度適切な対応を図ってまいります。
 航空券の特別対応を含む、新型コロナウイルス関連肺炎に関する対応については、ANAホームページをご確認ください。
https://www.ana.co.jp/ja/jp/topics/notice200127/

以上

印刷をされる方はこちらをご利用ください

  • ■報道機関等からのお問い合わせ先:
    ANAホールディングス(株)
    広報・コーポレートブランド推進部:
    03-6735-1111
  • ■その他の各種お問い合わせ先はこちらからご覧ください。

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®