報道機関 各位

2019年12月25日
ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会実行委員会

2020年4月17日(金)~4月22日(水)に開催決定!!
ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会


 ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会実行委員会(事務局:神奈川県横須賀市、会長:上地克明)は、2020年4月17日(金)から4月22日(水)までの6日間、ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会を津久井浜海岸と三浦海岸で開催します。
 第4回目を迎える本大会では、ウインドサーフィンになじみのない来場者も楽しめる大会とすべく、食を中心としたイベントを同時開催し、10万人の観客動員を目指します。

  • ※ 大会開催時期が4月に変更となりました。
    4月の津久井浜は風のコンディションが良く、例年以上のレースの成立が期待されます。

【開催概要】

  • ■大会名称 
    ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会
    [英字大会名]
    Fly! ANA Windsurfing World Cup YOKOSUKA MIURA Japan
  • ■開催期間 
    2020年4月17日(金)~4月22日(水)=6日間=
  • ■会 場 
    津久井浜海岸・三浦海岸
    (横須賀市津久井浜1丁目・三浦市南下浦町上宮田)
  • ■主 催 
    ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会実行委員会
    【実行委員会構成メンバー】
    全日本空輸株式会社、京浜急行電鉄株式会社、
    NPO法人日本ウインドサーフィン協会、神奈川県、横須賀市、三浦市
  • ■公 認 
    Professional Windsurfers Association (PWA)
  • ■開催内容 
    (1)レース
     世界トッププロ選手によるスラロームレース
    (2)大会期間中イベント(予定)
     ①グルメイベント ②ウインドサーフィン&SUP体験会 ③海上観覧船
     ④ステージイベント ⑤海上パフォーマンスイベント ほか
  • ■観客動員目標 
    100,000人(6日間延べ人数)
    ※前回大会は88,000人が来場
  • ■公式サイト
    https://wwcjapan2020.com/
    (12月25日(水)17:00リニューアル予定)
【ウインドサーフィンワールドカップとは】
PWA公認の世界最高峰のウインドサーフィン大会。ヨーロッパを中心に毎年約10か所でワールドツアーを開催しており、アジアでは韓国と日本で開催。
日本では2017年の24年ぶりの開催以来、毎年開催し、2020年で第4回目を迎える。

※大会の詳細につきましては,3月5日に記者会見を開催予定です。

【この資料に関するお問い合わせ】
ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会実行委員会事務局
(横須賀市文化スポーツ観光部企画課内) 飯島、岩崎
電話046-822-9820

印刷をされる方はこちらをご利用ください

  • ■報道機関等からのお問い合わせ先:
    ANAホールディングス(株)
    広報・コーポレートブランド推進部:
    03-6735-1111
  • ■その他の各種お問い合わせ先はこちらからご覧ください。

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®