第19-084号
2019年11月26日

世界の匠とのコラボレーション、
「THE CONNOISSEURS(ザ・コノシュアーズ)」に
新たなパートナーを迎えます


  • ・世界の食の匠がプロデュースしたANAの機内限定のコラボレーションメニューをご提供します。
  • ・メキシコシティ、シアトル発便にて初となる現地有名シェフとのコラボレーションメニューをご提供します。

 2019年12月よりANAの機内食・お飲物をプロデュースする「THE CONNOISSEURS(ザ・コノシュアーズ)」に洋食パートナー2組を迎え、2020年3月よりANAの機内でしか味わえないコラボレーションメニューをご提供いたします。

 ANAでは、2013年9月に「THE CONNOISSEURS」を立ち上げて以来、ANAのために特別にプロデュースされた上質なお食事やお飲物をご提供し、国内外のお客様に大変ご好評をいただいています。

  また、海外発における機内食のさらなるおいしさと美しさをお客様にお届けするべく、新たにメキシコシティ発・シアトル発便にて現地の有名シェフとのコラボレーションメニューをご提供いたします。

 ANAは英国SKYTRAX社の世界最高評価である「5スター」認定を7年連続で受賞、また「World Airline Awards」にて、国際線ビジネスクラスの機内食を評価する「Best Business Class Onboard Catering」部門で最も優秀なエアラインとして選ばれるなど、高い評価をいただいております。今後も、常にお客様に新しい驚きや感動をご提供し、機内でお過ごしいただく時間をより充実したものにしていきます。

  • ※THE CONNOISSEURS(ザ・コノシュアーズ)
    「その道を極めた目利き・匠」をあらわす言葉。著名シェフおよびお酒のプロフェッショナルに加え、ANAシェフチームで構成されるメンバー18名により、ANA国際線(日本発)、国内線プレミアムクラス(一部)のお食事・お飲み物をプロデュースしています。

1.2019年12月からの「THE CONNOISSEURS」新パートナー

ミシェル&セバスチャン・ブラス氏 「ミシェル・ブラス トーヤ ジャポン」
2020年3月~5月
日本発欧米路線ファーストクラス 洋食メニューをプロデュース

ミシェル&セバスチャン・ブラス氏は、自然を中心に据えた大胆且つ洗練された料理で、フランス南西部にある、故郷オーブラックの美しさを現代的に表現することに拘り続けてきました。1999年フランスでミシュラン3つ星を獲得した後、2002年に「ミシェル・ブラス トーヤ ジャポン」を「ザ・ウインザーホテル洞爺リゾート&スパ」にオープンして以来、オーブラックと日本を結ぶ架け橋を築いてきました。同レストランは2017年ミシュランガイド北海道2017特別版で2つ星を獲得し、2020年7月には日本で2つ目のレストランを軽井沢にオープンさせる予定もあり、ブラス氏の世界観をより多くの方にお楽しみいただけるようになります。

メニューの一例
  • アペタイザー:「クリーム仕立ての毛ガニにキャビアを添えて香菜風味の青梗菜、柑橘系のアクセント」
  • メイン   :「和牛ヒレのロースト、エシャロット風味の蕩けるクリーム添え、
    ライヨル風キャベツのファルシと馬鈴薯のチップス、マレーシアの黒胡椒でアクセントを加えて」
    「タラバガニ棒肉の焼き、ステムレタス炒めにレモンの塩漬け、ソーテルヌワインとカカオのジュ」
    「現在では ≪ クラシック ≫ ;種々の野菜で仕上げたガルグイユー、ハーブを添えて」

髙山 英紀氏 「メゾン・ド・タカ 芦屋」エグゼクティブシェフ
2020年6~8月
日本発アジア路線ビジネスクラス 洋食メニューをプロデュース
「メゾン・ド・タカ 芦屋」は、地元の食材を活かし、日本人だからこそ表現できるフランス料理を堪能できるレストランです。エグゼクティブシェフの髙山英紀(たかやま ひでき)氏は「ボキューズ・ドール国際料理コンクール アジアパシフィック大会2014、2018」において2度の優勝(アジア人初)を収めております。2019年9月には台湾にあるホテル ランディス台北に「レストラン パリ1930」をリニューアルオープンさせ、活躍の場を世界にも広げています。

※メニューの詳細は2020年5月上旬にANAウェブサイトでお知らせします。

2. メキシコシティおよびシアトル発便において、有名シェフとのコラボレーションメニューを初めて提供

ANAはこれまでも、海外発における機内食の更なるおいしさと美しさを追求して、その地を代表する著名ホテルやシェフがプロデュースしたメニューをご提供してきました。この度新たにメキシコシティおよびシアトル発の国際線ビジネスクラスでも初めてコラボレーションメニューをご提供します。

メキシコシティ発 国際線ビジネスクラス

ASAI Kaiseki Cuisine 浅井 康雄氏
2020年6月~8月 和食メニューをプロデュース
メキシコシティ、ポランコ地区に2016年12月にオープンしたメキシコ唯一の会席料理店です。メキシコの食材を日本料理に取り入れ、季節感あふれるお食事をお楽しみいただけます。

※メニューの詳細は2020年5月上旬にANAウェブサイトでお知らせします。

シアトル発 国際線ビジネスクラス

SUSHI KASHIBA 加柴 司郎氏
2020年9月~11月 和食メニューをプロデュース
「SUSHI KASHIBA」は2015年にオープンした本格的な和食や寿司を堪能できるレストランです。農林水産省認定の和食親善大使を務める加柴氏の料理は現地での評価も高く、いつも多くのお客様でにぎわっています。

※メニューの詳細は2020年8月上旬にANAウェブサイトでお知らせします。

 海外のお客様には「最初に出会うANAの味」として、日本へお帰りのお客様には出張やご旅行の締めくくりとして、ANAこだわりの空の上の一皿をぜひご賞味ください。

以上

印刷をされる方はこちらをご利用ください

  • ■報道機関等からのお問い合わせ先:
    ANAホールディングス(株)
    広報・コーポレートブランド推進部:
    03-6735-1111
  • ■その他の各種お問い合わせ先はこちらからご覧ください。

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®