第19-071号
2019年10月30日

機内空間を一新したボーイング777-300ER型機の
東京(羽田・成田)=ニューヨーク線就航日が決定


  • ・2019年11月8日(金)よりニューヨーク線での運航を開始※1
  • ・ファーストクラス・ビジネスクラスには約10年ぶりとなる個室型シートを導入

 ANAは、機内空間を一新したボーイング777-300ER型機の東京(羽田・成田)=ニューヨーク線就航日を決定いたしました。11月8日(金)のNH110便(羽田発ニューヨーク行)より運航を開始いたします。

 ANAでは、2019年8月より隈研吾氏とイギリスのデザイン会社Acumen監修の下、最上級のくつろぎ空間に一新したボーイング777-300ER型機を羽田=ロンドン線にて運航しております。ファーストクラス・ビジネスクラスに導入した新シートは個室型ワイドシートで、これまでにない広さとともにプライベート空間を実現し、お客様からご好評をいただいております。

 今後、11月のニューヨーク線に続き、2020年ウィンターダイヤ期間中に羽田=フランクフルト線にて就航予定です。どうぞご期待ください。

【概要】

  • ・対象機材 :
    国際線ボーイング777-300ER型機(212席仕様)※2
  • ・投入時期、路線 :
    11月8日(金)のNH110便(羽田発ニューヨーク行)から運航開始
  • ※1当該機材での運航は、デイリー(毎日)運航ではありません。対象便は、弊社ホームページ・予約センターにてご確認ください。
  • ※2ボーイング777-300ER型機(212席仕様)の一部が対象です。
  • ※3ニューヨーク発の初便は、11月8日(金・現地時間)のNH9便(ニューヨーク発成田行)となります。
  • ※4予定は予告なく変更する場合がございます。

以上

印刷をされる方はこちらをご利用ください

  • ■報道機関等からのお問い合わせ先:
    ANAホールディングス(株)
    広報・コーポレートブランド推進部:
    03-6735-1111
  • ■その他の各種お問い合わせ先はこちらからご覧ください。

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®