第19-043号
2019年7月31日

「テレさとワーク」の実施について

~ふるさとでテレワークを行うことで充実した時間を過ごせるファミリーフレンドリーな取り組み~


 ANAは8月1日(木)から8月22日(木)まで「テレさとワーク」を実施します。
 「テレさとワーク」とは、お盆や年末年始の時期にふるさとに帰省しテレワークを行うANA独自の取り組みです。

 混雑するお盆や年末年始の移動を避けてその前後の期間でふるさとへ帰省しテレワークを実施することで、帰省時の移動によるストレスの軽減やふるさとで家族とゆっくり過ごすことによるワークライフバランスの向上を図ります。
 また、この取り組みがANAだけでなく多くの官民の団体で展開されることで、お盆や年末年始などの公共交通機関の混雑緩和につながることも期待されます。

  • ◆実施期間 :
    2019年8月1日(木)~8月22日(木)
    • ※一般的に子供たちが夏休みである期間(7月22日~8月30日)を対象期間としています。
      さらに、対象期間の中で、8月1日~8月22日は集中取組期間としています。

 ANAは「テレさとワーク」をはじめとした時間や場所に捉われない柔軟かつ多様な働き方を促進することで、全社員が活き活きと働ける環境を整えていきます。

以上

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®

  • ■報道機関等からのお問い合わせ先:
    ANAホールディングス(株)
    広報・コーポレートブランド推進部:
    03-6735-1111
  • ■その他の各種お問い合わせ先はこちらからご覧ください。