News

高梁市と株式会社ANA総合研究所との
包括的連携に関する協定の締結について

2020年8月11日
岡山県高梁市
ANA総合研究所

 2020年8月11日(火)、岡山県高梁市(高梁市長:近藤隆則、以下、高梁市)と株式会社ANA総合研究所(東京都港区、代表取締役社長:岡田晃、以下、ANA総合研究所)は、それぞれが有する人的・物的資源を有効に活用して、高梁市の観光振興を強力に推進することにより、市全体の経済の活性化に寄与することを目的として、包括的連携に関する協定を締結しました。

 高梁市は「備中の小京都」と呼ばれ、美しい山々に囲まれた盆地の中央部を清流高梁川が流れています。市内には日本一高いところに現存する備中松山城をはじめ頼久寺、武家屋敷館、商家資料館など数多くの文化遺産が点在しております。一方、ANA総合研究所は, ANAグループの航空運送事業を通じて培ったナレッジを活用して、社会を支える人材の育成、航空や観光の発展、地域の活性化を支援しています。

 高梁市とANAグループは、これまでも岡山空港20周年を記念して有漢町の権現山への植樹事業やファーストクラスの機内食やラウンジに高梁市の特産「ニューピオーネ」を使った干しブドウを提供など実施してまいりました。また、高梁市は、ANAホールディングス株式会社相談役の大橋洋治の出身地でもあり、平成17年には市政アドバイザーに就任しております。

【包括的連携協定の内容】

  1. 観光に関するマーケティング及び情報発信に関すること
  2. 観光客の誘致に関すること
  3. 新たな旅行商品や独自性のある土産物や食事メニュー等の開発、販路開拓及び販売促進に関すること
  4. 観光関係者の人材育成及び観光団体の組織強化に関すること
  5. その他観光振興の推進に関すること

 本年5月からは、高梁市にANA総合研究所より、「観光戦略アドバイザー」を派出、6月からは常駐し、さらなる観光振興推進を図ってまいります。

以上

【報道関係者 問い合わせ先】

高梁市 観光課 担当:相原
電話番号 0866-21-0217
ANA総合研究所 業務部 担当:福森
電話番号 050-3755-2469