ANA総合研究所とは

ANAで培った様々なノウハウを結集し、「地域活性化」「調査・研究」「人材育成」など、
さまざまな課題に最適解をご提案いたします。

社長挨拶

代表取締役社長
岡田 晃

当社は、航空事業に関連する戦略を研究し提案する組織として2004年に全日本空輸株式会社内に設置された「ANA総合研究所」を母体に、2006年4月に「株式会社ANA総合研究所」として法人化されました。以来ANAグループで蓄積してきた知識・ネットワークを生かして、長期的な航空需要開拓を目指した地域活性化や観光振興、海外との人の交流拡大策の研究、ANAグループ内のノウハウを活かすための人材活用やアイデア発掘、新たな発想での空港活用ビジネスモデルの研究等、大胆な発想で元気に未来を切り開くようなテーマに取り組んでまいりました。
これからも航空と関連する社会の「将来の在り方」を調査・研究し、独創的視点から提言を行い、新たな価値を創造するANA総合研究所を引き続きよろしくお願いいたします。

役員紹介

会社概要

会社名 株式会社ANA総合研究所
ANA Strategic Research Institute Co.,Ltd.
所在地 〒105-7140 
東京都港区東新橋1-5-2 
汐留シティセンター【MAP
設立 2006年4月
従業員数 107名(2020年4月1日現在)
株主 ANAホールディングス株式会社
役員

2020年4月1日現在

取締役会長 河本 宏子
代表取締役社長 岡田 晃
取締役副社長 稲岡 研士
取締役副社長 菅原 貴与志
取締役 松井 收
取締役 峯口 秀喜
監査役 福田 幸一
執行役員 熊澤 和秀
執行役員 滝 靖夫
事業内容
  • 地域活性化支援事業
  • 調査・研究事業
  • 人材育成事業
  • 出版・その他事業

加盟団体一覧

世界経済研究協会 / 日本観光振興協会 / 運輸総合研究所 / 国際観光サービスセンター / 国策研究会 / 航空政策研究会 / 東京経済研究センター / 日本経済研究センター / 日本経済調査協議会 / 日本交通学会 / 日本国際フォーラム / 移住・交流推進機構 / 日本海運経済学会 / (財)ロングステイ財団 / バーチャルハリウッド協議会 / 日本経済団体連合会 / 日本観光研究学会 / サービス学会