ANA現役CA・社員が先生! ANA Study Flyとは!?
~客室乗務員 兼 動画講師にインタビュー~

2024 / 02 / 20
サービス・商品

ANAグループでは、社員のアイデアや想いを形にし、自発的な挑戦を後押しする仕組みを継続的に展開しています。そのひとつが「Da Vinci Camp」。新規事業のアイデアを幅広く募り、グループの中長期的な価値向上に向けて新たな収益源となる事業の芽を発掘することを目指し、2021年度からスタートしています。

その中で4名の客室乗務員チームから提案されたのが、機内の本業以外でも、個々のスキルを活かして地上でも輝くことができないか、という想いから生まれた「ANA Study Fly」。客室乗務員を中心とした現役のANAグループ社員が講師として、オンライン・対面講座を通じて様々なスキルをお客様にシェアする取り組みです。
2022年11月から本格始動し、現在では、170名のANAグループ社員が講師として登録し、活躍しています。今回はその中でも人気講師に成長し、第一線で活躍している2名の社員にインタビューしました。

1人目は、客室乗務員としての業務の傍ら、動画作成の講師として活躍する宮崎さんです。

<お話を伺った方>
宮崎 有紗(みやざき ありさ)さん
2018年にANA客室乗務員として入社。2021年に半年間外部企業に出向。業務の一環として動画編集に携わる。帰任後はチーフパーサーの資格を取得し、客室乗務員としての経験を重ねながら、2022年9月からANA Study Flyにて動画作成の講師として活躍中。

Q 動画作成の講師として活動するようになったきっかけを教えてください。

元々趣味で動画の編集を行っていたのですが、出向先で業務として公式YouTubeの運営に関わる機会を得ました。編集だけでなく、動画の企画・構成・台本づくり・撮影などのノウハウを実践形式で学ぶことができ、毎日が刺激的でとても楽しくやりがいを感じました。
半年の任期を経て、客室乗務員としての仕事に復帰した後も、せっかく培ったスキルをどうにか活かすことはできないか…との想いが募ったときに「ANA Study Fly」の講師募集を見かけて「これだ!」と。すぐに応募して、事務局のサポートを得ながら現在に至っています。

動画作成講師「ありさ先生」として熱弁をふるう宮崎さん。
オンライン講座(写真左)だけでなく、対面講座も実施(写真右)。

Q 「ANA Study Fly」の講師と客室乗務員としての両立はどうですか。

コロナ禍でフライトの機会が激減した時代も経験し、改めて客室乗務員としての仕事への誇りを実感しています。一方で、動画という新たな分野にチャレンジしたことで、もっと自分自身を活かし、成長させたいという熱い気持ちが沸きました。
そんな私の想いを、「ANA Study Fly」が叶えてくれました!ANAの看板を背負って、動画作成講師として活動できることは、微力ながらもANAに還元できていると思い嬉しくなります。両立することで、片方の仕事での学びや気づきをもう一方に活かせることがとても多いと気づきました。自分の視野や価値観が広がりつつあることを肌で感じています!

事務局と相談中の宮崎さん。
事務局も現役客室乗務員ということもあって様々な話で盛り上がります。

Q これからの目標を教えてください

やりたいと思ったことには、とことん挑戦していきたいです。自分の性格上、今後もずっと挑戦が止まらない人生になると思います(笑)。
毎日が成長の日々です。チャレンジの機会をたくさんもらったANAに貢献できるように、自分の力を発揮し続けます!

ありさ先生も参加するANA Study Fly対面イベントを2024年2月24日に開催します!
お申込みお待ちしております。

プレスリリースはこちら
https://www.anahd.co.jp/group/pr/202402/20240207-3.html

協力:
https://ana.ms/3Rqu3lX

PRパートナー:
https://anastudyfly.peatix.com/
【お問い合わせ先】
ANA Study Fly事務局 : anastudyfly_admin@ana.co.jp (受付時間:10:00‐17:00)

第2回では、客室乗務員としての業務と「ANA Study Fly」手話講師としての業務に勤しむ山根さんにお話を伺います。