双子プロゴルファー岩井 明愛選手、岩井 千怜選手と
ANAがスポンサー契約を締結!

2024 / 02 / 29
その他

双子プロゴルファーとして第一線で活躍されている岩井 明愛(あきえ)選手、岩井 千怜(ちさと)選手とANAがスポンサー契約を結び、1月19日に、羽田空港第2ターミナルで記者会見を開きました。

両選手は現在、ゴルフ界で注目を集める21歳の双子姉妹です。ANAグループは「ワクワクで満たされる世界を」という経営ビジョンを掲げており、岩井姉妹の『努力と挑戦』ならびに『ワクワク』を体現するその姿に感銘を受け、今回、スポンサー契約をする運びとなりました。

会場には、ANA代表取締役社長の井上 慎一さんとANA取締役常務執行役員の矢澤 潤子さん、そしてANAグループで働く職種の異なる双子社員の計5組10名が集まり、岩井姉妹とともに壇上に上がりました。

はじめにANAの井上社長が挨拶を行い、「岩井姉妹のお互いに切磋琢磨しながら、失敗を恐れずチャレンジしていくその姿勢は、ANAグループ行動指針の『チームスピリット』や『努力と挑戦』と共通しています。まさにこの羽田空港第2ターミナルから飛び立つ国際線のように、岩井姉妹がゴルフというスポーツを通じて、世界で羽ばたく挑戦を応援できることに私たちも非常に『ワクワク』しています。私たち自身も進化を続け、お二人と同じように輝き、世界中のお客様にたくさんの夢と『ワクワク』をお届けしていきます。ご期待ください。」と、述べました。

続いて明愛選手が、
「ANAの皆さんが温かく迎えてくださり、とても嬉しく思っています。今シーズンも、『ワクワク』するプレーで世界中の皆さんに笑顔を届けたいです。」

千怜選手が、
「スポンサー契約を結ばせていただいて、夢のようです。私自身、海外で戦う気持ちが強くなっているので、ANAさんの飛行機に乗って世界中を飛び回りたいです。姉妹で世界へ羽ばたいていけるようチャレンジしていきます。」とコメントしました。

今回の会見で集まった5組10名の双子社員には、職種が違う姉妹もいれば、同じ職種、勤務地で働くという珍しい姉妹もいます。

岩井姉妹と双子社員を交えたトークセッションでは、千怜選手が左右を見渡しながら「皆さんの話し方や声が似ているので、ここに並んでいると不思議な感じがします。」と発言し、終始和やかな雰囲気で行われました。

「先輩や同期からよく間違えられて声をかけられます」、「就職活動を終え、気付いたら同じ会社に入社していました」など、双子社員が同じANAグループに入社した理由や、「ぱっと歌った曲のフレーズが一緒」といった「双子あるある話」、「日々のトレーニングで負けないように頑張れる存在」など、双子でお互いが高め合える存在になっているエピソードをシェアし、大いに盛り上がりました。

ANAは、岩井 明愛選手、岩井 千怜選手の活動をサポートし、今後の活躍を応援していきます。

プレスリリースURL:https://www.anahd.co.jp/group/pr/202401/20240119.html