ANAグループDEIフォーラム2023を開催!

2024 / 01 / 26
ダイバーシティ・エクイティ・インクルージョン

ANAグループのDEI推進に向けたイベント、『ANAグループDEIフォーラム2023』を開催しました。
9回目となる今年度テーマは”Walk the Walk”。新経営ビジョン「ワクワクで満たされる世界を」の実現に向けて、社員一人ひとりが一歩を踏み出し行動に移すことを目標にフォーラム前後の1か月間を”DEI Month”と位置づけ、気軽にDEIに触れることができるプログラムを用意しました。
マイノリティの方々への理解促進を図るために、仕事と介護の両立や障がいのある社員の活躍や、LGBTQ+アライに関するセミナーを実施。また、”Taste of Diversity”と題し、様々な国の料理を社員食堂で提供し異文化へ触れる試みや、国内外社員のグローバル交流会を開催し、DEIが浸透した職場づくりに向けて一人ひとりにできる”Walk(一歩)”について考えました。

DEIフォーラム当日の様子

ANAホールディングス代表取締役社長 芝田 浩二さん は、オープニングスピーチで「多様性を認識し、尊重することの大切さは言うまでもない。大事なことは『話を聞くだけ』『議論をするだけ』ではなく『行動に移し、変化を起こすこと』。世界中のグループ社員が生き生きと働き、お客様にワクワクと感動を提供することが、私たちANAグループが社会において果たす役割である」と語り、DEIが浸透した職場づくりには社員一人ひとりの行動化が不可欠であるという考えを示しました。

ANAホールディングス代表取締役社長 芝田 浩二さん

その後、日本マクドナルドホールディングス株式会社 代表取締役社長兼CEO 日色保様をお迎えしたスペシャル対談や、経済産業省商務・サービスグループヘルスケア産業課 課⻑補佐 水口 怜斉様 による「仕事と介護の両立」に関するご講演、グループ社員によるクイズセッション等が続きました。会場の様子はオンラインで国内外へ配信されるとともに、ANAグループの約50ヶ所の事業所にてパブリックビューイングも開催し、合計約1,500名のグループ社員がDEIの知識を深める一日となりました。

///スペシャル対談///
「多様性を活かす経営 ~日本企業の経営者が実行すべきこと~」

日本マクドナルドホールディングス株式会社代表取締役社長兼CEO 日色 保様とANA代表取締役社長 井上慎一さんによるスペシャル対談をおこないました。

日色様は「自分らしく働ける組織、どんな人でも活躍できる安心感が担保されている組織かどうかが重要。ダイバーシティは優秀な人財をひきつける大事な要素だと考えている。」と、ジョンソン・エンド・ジョンソンや日本マクドナルドでの幅広いご経験から得た学びについてお話くださいました。さらに海外勤務を振り返り「ダイバーシティに溢れた組織は様々な経験値を持った人がいるため想定外の状況でもいろんな意見や解決策が出てくる。これこそ強い組織だと思った。競争に勝つ、差別化を図るため改めてダイバーシティの重要性を感じた。」と力強く語られました。

日本マクドナルドホールディングス株式会社 代表取締役社長 兼 CEO:日色 保様(写真右)と
ANA 代表取締役社長 井上 慎一さん(写真左)による社長対談

続けて、「競争に勝つ強い組織を作るには、ダイバーシティ推進が重要だということは日頃から経営陣に伝えている。組織を強くして人財育成していくことは経営陣の役割。」と経営トップとしてのアクションに触れました。同時に、社員自らがボトムアップで、働きやすい会社環境を経営陣に提案するチームづくりをおこない、現在の強い組織ができているとコメントしました。
その他にも女性活躍推進や育休制度、多様な働き方に関する取り組みなどを語りました。

///ANAグループ若手社員と海外事業所社員による提案///
「ワクワク経営戦略会議」

世代、国籍や役職を超えた多様な視点や能力から生まれる価値を体感できる新しい試みとして、ANAグループ若手・海外事業所社員が「2030年以降のANAグループの成長に向けたアクション」について提案し、取締役と議論する「ワクワク経営戦略会議」を開催しました。
選ばれた3チームの提案は以下の通りです。

①整備センター・未来創造室チーム:『新規事業提案制度におけるインセンティブ強化』

整備センター・未来創造室チームの発表の様子

将来の主軸事業を生み出し、価値創造が持続する仕組みを強化するためにDa Vinci Camp(社員による新規事業プログラム)における応募者へのインセンティブとして、「一次選考通過後の活動費の予算化」と「最終審査通過時の賞金」の制度導入についての提案をしました。

②クアラルンプール支店チーム:『ANA for Life ~Bring joy throughout the life of our customers~』(統合型のマルチプロファイル・ロイヤルティプログラムアプリ)

クアラルンプール支店チームの発表の様子

日本国外で効果的なマーケティングツールを展開するための統合型のマルチプロファイル・ロイヤルティプログラムアプリという提案をしました。

③庄内空港チーム:『会社の垣根を越え所属できる「空港の未来は自分たちで作っていく」ための仕組みとオンラインサロン』

庄内空港チームの発表の様子

所属会社に関わらず、 将来の空港運営を担う人材を育成するための「コミュニティ」と「場」を構築するためのオンラインサロンの立ち上げについての提案をしました。

議論の様子

「ワクワク経営戦略会議」の最後には、芝田さんより「これからも自信を持ってアイデアを提案し、経営層と積極的にコミュニケーションをとってください」という応援コメントがありました。

///My Walk the Walk///
「一人ひとりの「一歩」で未来への道をつくっていこう!」

ANAホールディングス 代表取締役会長 片野坂真哉さんによるクロージングスピーチで、DEIフォーラムは幕を閉じました。

今回のテーマ「Walk the Walk(有言実行)」を踏まえ、グローバルな観点でのお客様や社員をインクルージョンし、日本語や英語で同時発信をする重要性と、社員の成長を期待するメッセージで締めくくりました。

ANAホールディングス代表取締役会長 片野坂 真哉さん

ANAグループは、さらにDEIが浸透した職場づくりに向けて、グループ社員一人ひとりの行動「わたしの一歩=”My Walk the Walk”」を大切にしていきます。